3分でわかる!爪が割れる原因そして解決法とは

 

こんにちは。爪を丈夫にするならカイナです。

少しずつですが春の気配を感じますね。お元気でお過ごしでしょうか?さて今日は爪が割れることの原因とその解決方法についてお伝えしますね。爪が割れる原因は、おおきくわけて3つ考えられます。

⚫栄養不足

爪も身体の一部です。そして普段の生活でとっても大事な身体の一部ですが、わかりやすくいえば皮膚の延長にあるものです。そのため、栄養が偏ればお肌にとっても良くないように、爪にも良くないのです。ジャンクフード等を毎日食べていればお肌のみならず爪にもよくありません。また爪同様にケラチンというタンパク質で出来ている髪の毛も同じことがいえます。

栄養が不足していれば薄毛、抜け毛の原因になることから爪も同様に良くないのはいうまでもありませんよね。

爪が割れる原因そして解決法 その①食事 (イメージ)

ざっとおさらい…爪によい食べ物(*食べ物についてはまた別の機会にご紹介しますね)

タンパク質(肉類や魚類、卵、大豆製品、乳製品など)

ビタミンAまたはビタミンB(たとえばレバーにかぼちゃ、ほうれん草、ニンジン)、

ビタミンEにはたらこやアーモンド、ひまわり油やサフラワー油などの植物油、かぼちゃ、

鉄分(レバー、ひじき、あさり、大豆製品、小松菜、きくらげ)

 

⚫冷え性

特に女性に多い冷え性が原因なのはなぜか?ご存知の通り、冷え性は血行不良を起こしますので、からだの末端にある爪や髪の毛に栄養が行き渡りづらくなるからです。ちなみに髪の毛にとっても冷え性は薄毛の原因などになります。)

冷え性(イメージ) 爪を丈夫にするならkaina

冷え性(イメージ) 爪を丈夫にするならkaina

そして大きくもう一つ

⚫乾燥

例えば髪の毛は1日または数日に一度洗髪して、トリートメントをしますが、爪の場合はいかがでしょうか。1日に10回、20回と、それも強い洗浄力の食器洗剤や石鹸、またはシャンプーで爪の表面の脂分が流されてしまっていますね?

しかし、爪は神経が通っていないし、髪の毛のようにパサツキやゴワゴワが気になるわけではないのです。そして悲劇は突如やってきます。

冬は熱いお湯でますます脂分を流して、カサカサの爪の上、1日中沢山のしごとをこなしますもんね。

爪は突然割れるのではなく、いくつかの原因が重なったり、または継続することでなるといえます。

栄養・マッサージ(冷え性)、乾燥対策

この3つだけ覚えておいてくださいね。

だいぶ前ですけど、カイナを使って乾燥対策(保湿)&マッサージを一分程度の動画でまとめてますので、ご覧になってみて下さい。

kainaのナイトジェルの使い方

kainaの保湿剤の塗り方を動画にまとめました。

机の前じゃなくても、

電車の移動中や仕事の合間、病院の待ち時間など

ご都合のいい時に保湿マッサージお試し下さい。

香りもとても気持ち良いので気分転換にも。