Pocket

爪の凸凹について考えること

今日は爪のデコボコについてです。

爪のデコボコはとても気になりますよね。

今日は爪を横に走るデコボコについて考えていきたいと思います。

原因も様々に考えられ一概に言えませんが、様々な方向から捉えていきたいと思います。

爪のデコボコ(バハネイルでの施術前)
爪の凸凹について考えること

まずは爪の成長に関して全体的な考えとして3つの方向から考えさせて頂きます。

爪は爪母から爪が発生しますが、その成長は、

●爪母から上に押し上げる力、
●後爪郭が上から下に押さえる力、そして
●爪が発生する場所は近位方向には伸びないので、爪の先端に向かって進んでいく力

の三者のバランスで考えます。

(*個人差、様々な原因がありますので全体的な考えとして捉えて下さい。)

爪の凸凹について考えること

そして、このバランスから爪が一定の成長で保たれていると考えた場合に、
爪は綺麗に生える要因となりますが、後爪郭が何かの原因により前後に動くことで、
後爪郭が後退していると爪は爪母からの力が優位に働き、押し上げられます。

また後爪郭が前進(遠位に)しているとその分角度が鈍化するので、
それぞれの角度の違いから爪の遠位方向の角度の違いからデコボコが生まれるという考え方です。

そして、ではその後爪郭が前進、後退をする原因についてですが、一般的には爪の炎症、爪をいじる等で爪が後退する…つまり上向きになり、正常に保とうとする爪との葛藤の結果として考えると良いと思います。

爪の凸凹について考えること

しかしながら、

そもそも人間のクセというのは無意識でやっているからクセともいえます。
なかなか自分では気が付きづらいと思います。

そして、もう一つの考えとしまして、

爪が健康で丈夫に育つことを妨げる様々な要因として

ストレス
無理なダイエットで亜鉛が不足してしまっている
様々な皮膚疾患
気管支の疾患
発熱性の疾患

などが考えられます。

こうしたトラブルを改善していくために、

食生活の見直し
規則正しい生活

は勿論のこと、

意識して日々の継続することとして、

甘皮から保湿剤を使ってそれぞれの指を1分位かけてしっかりあたたかくなるくらい、
しっかりと保湿マッサージをして下さい。
今の時期はサラリとしてしっかり保湿ができるkainaデイクリームがオススメです!

爪のデコボコ(バハネイルでの施術後…kainaの保湿剤で保湿マッサージ)
爪の凸凹について考えること

爪のデコボコが気になった場合に表面を削ると水分が蒸発しやすく、脆い爪になりますので、
爪に優しい酸素透過性の樹脂のカイナのベースコート”ザ・ギタリスト”で表面を保護して下さい。

保湿において大事なのは

継続性をもつこと、

そして成分として安心してお使いいただけること
また柚子をベースにして”またつけたくなる天然のアロマの香り”をお楽しみ下さい。
またつけたくなる香りというのがまた大切です。

kainaオンラインショップではおすすめのベーシックセットを販売しております。
オンラインショップ限定の説明書もおつけしておりますので、
ぜひとも爪を改善していくための環境つくりをはじめませんか?

爪は生え変わるのに一般的に手の場合は4ヶ月かかります。
爪の凸凹が生じたのも時間を要したので、
同様に新しい環境作りをして同じように新しい爪と向き合ってみませんか?

●今日から送料250円のゆうパケットでのサービスを始めます。5000円以上のお客様にはこれまで通り送料無料でゆうパックでお届けしますが、単品でのお買い物や沖縄からのお買い物などでご活用下さい。

「爪の凸凹について考えること」を投稿した、爪の内側から健康にするネイルケアのkainaでした。